クレジットカード現金化の仕組みを初心者向けに解説

MENU

クレジットカード現金化の仕組みとは?カンタンに解説

クレジットカード現金化の仕組み

 

クレジットカード現金化と聞くと、なんだかムズかしい手続きだとは思っていませんか?

 

今までにまったく経験の無いサービスを利用するときは何をするのかわからないから不安になりますよね。

 

ですが、大丈夫です。
クレジットカード現金化はたとえご老人でもカンタンに利用ができるほどムズかしいことのないサービスなのです!

 

ここではクレジットカード現金化の仕組みについてカンタンにお話していきます。

 

クレジットカード現金化の2つのサービスの仕組み

クレジットカード現金化の仕組みと種類を解説

 

では、さっそくクレジットカード現金化の仕組みからお話しましょう。

 

といってもクレジットカード現金化は種類は2つありますので、それぞれを解説していきますね。

  • 商品買取方式の仕組み
  • キャッシュバック方式の仕組み

商品買取方式の仕組み

商品買取方式での現金化の仕組み

 

商品買取方式とは、クレジットカードで買った商品を売却することで現金に換金する仕組みです。

 

転売や背取りと同じってことですね。

  1. クレジットカードで換金性の高い商品を買う
  2. 現金化業者に買った商品を売却する
  3. 商品を売却値段分のお金がもらえる

こういった方法で現金化をすることになります。

 

この商品買取方式が現金化の基本形となりますので、覚えておいてくださいね。

 

商品買取方式のメリット

この方法は現金化業者を使わなくても自分ですることが可能です。

 

そのため、換金性の高い商品さえ見つけられれば業者に手数料を支払わなくてもクレジットカード現金化をすることができるのです。

 

誰でも高い換金率で現金化ができるというのは大きなメリットと言えますね。

 

商品買取方式のデメリット

こちらの方法ですが高い換金率で取引ができる代わりにクレジットカードの利用停止のリスクが高くなっています。

 

一回だけ現金化をしただけでも「カードが止まった!」との声もありますので、そのリスクが大きいと言えるでしょう。

 

高い換金率で取引はできますが、その分リスクも高めとなっていることを忘れないでください。

 

また、商品を配送しなければなりませんので即日現金化ができないというのもデメリットです。

 

キャッシュバック方式の仕組み

キャッシュバック方式の仕組み

 

キャッシュバック方式はキャッシュバックのついた商品を利用者がクレジットカードで購入することで、その商品とオマケの現金が送られてくる仕組みとなっています。

 

ちょっとわかりにくいという方はポイントカードを思い浮かべてください。

 

あれも商品を購入することでお金として使えるポイントがもらえますよね。

 

そのポイントが現金でちょっと多額ってだけの話です。

  1. 現金化業者に申し込みをする
  2. クレジットカードで指定の商品を購入する
  3. 現金が入金され、後日商品が贈られてくる

こういった方法で現金化をすることができます。

 

この方法は現在一番利用者に好まれている方法です。

 

キャッシュバック方式のメリット

なぜこの方法が一番人気の方法になっているかというと、絶対にクレジットカードが利用停止になることがないからです。

 

クレジットカードが利用停止になる理由は現金化がカード会社にバレたからなのですが、キャッシュバック方式の場合はただショッピングをしているだけなので、カード会社に現金化目的での購入か否かを判断することはできません。

 

そのため、安全性に長けている方法として大人気になっているのです。

 

キャッシュバック方式のデメリット

キャッシュバック方式での現金化をすると必ずクレジットカード決済手数料がかかってしまいます。

 

これはカード会社に支払う費用なので、かからないことはありません。

 

この名目で換金率から5%〜7%が引かれてしまいますので、商品買取り方式より低い換金率での取引になってしまいます。

 

どちらの仕組みが現金化に最適?

クレジットカード現金化に最適な仕組みとは?

 

どちらの現金化の仕組みが最適なのかは利用者によって異なりますが、個人的にはキャッシュバック方式での現金化をオススメします。

 

というのも、商品買取方式は利用停止のリスクが高く、カードが止まってしまいやすいです。

 

さらにカードが利用停止になってしまえばそれまでのショッピング枠を利用した金額を一括請求されてしまいます。

 

つまり、現金化をした金額分も支払わなければなりませんので、カード利用停止と手数料の分をまるまる損するってことですね。

 

しかし、キャッシュバック方式ならば多少のお金はかかりますが、利用停止に絶対になりません。

 

このことを考えれば安全面から見てもキャッシュバック方式を利用したほうがいいでしょう。

 

クレジットカード現金化の仕組みのまとめ

クレジットカード現金化の仕組みのまとめ

 

クレジットカード現金化には主に2つの方法がありますが、どちらもメリット・デメリットが異なっています。

 

そのため、本当に自分に最適な現金化の仕組みを選ぶことがとても大切なのです。

 

高換金率を取るか、安全性を取るか。
どっちの方法が良いか考えて現金化を利用してみてくださいね。

 

また、キャッシュバック方式を選んだ場合は『ゴールドラッシュ』の利用がオススメです。

 

入金スピードも早く、換金率も高いため多くの人が現金化を利用できるでしょう。

 

こちらでゴールドラッシュを実際に利用して確かめた体験レポートを載せていますので、ぜひこちらもご覧ください。

 

ゴールドラッシュの調査結果を見る